020.jpg

ホワイトニング

天然の歯を削ることなく白く輝く歯に

現在主流となっている、ご自宅でホワイトニングする方法です。当院では来院回数が少なく、また歯にやさしいホワイトニング治療としてホームホワイトニング法を推奨しています。マウスピースとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰っていただき、ご自身でマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて使います。

個人差はありますが、約3か月で白さが安定してきます。ただし、人工歯(差し歯や被せなど)は白くなりませんので、その後に修正が必要となる場合があります。

​詳しくは症例写真などとともに治療計画をお立てしますので、ご相談ください。

ホワイトニングの手順と治療費について

基本のホームホワイトニング費用は下記のとおり、約18,000円です。

1回目

診査、前歯の写真撮影、歯のクリーニング、模型のかたどり

以上の治療費用 約5,000円

2回目

マウスピース説明、Bleachingキットの説明、Whitening実施方法説明 

マウスピースと1ヶ月分の薬剤キット代金 約12,500円

この後、1ヶ月毎に経過観察および必要に応じて薬剤補充いたします。

3回目(1ヶ月後)

薬剤補充1本 (約8回分) 2,100円 必要本数

通常、約2-3ヶ月でWhiteningの効果がピークに達します。

タッチアップ

これ以降は、薬剤の量と回数を減らして後戻りを防止します。

Whitening.JPG
WhiteningJel.JPG

タッチアップについて

上記の手順にて約3か月経過すると安定した白さが得られます。

この後は、徐々に回数を減じていき白さを維持しつつさらにイメージアップとなるマットな感じに仕上げていきます。

当院では、3段階の濃度のホワイトニングジェルを用意しています。

低濃度にてしみないようでしたら、次の濃度のジェルへとアップすることにより効果がさらに増します。

約6ヶ月から1年でさらに安定した白さとなり、この後は月に1-2回のホワイトニング実施で維持していくことが可能です。

ホワイトニングジェルは、濃度を3ステップご用意しています。

Caution Whitening.jpg

ホワイトニングの注意事項

・人工的な歯の治療部位は、白くなりません。詰め物や被せが前歯などにある場合は、ホワイトニングの白さが落ち着いてから、やり替えるとさらに美しく仕上がります。(6ヶ月以降を推奨します。)

・ホワイトニングをしていても歯石はついてきます。特に歯が白くなるため目立つように思います。定期的な歯石除去をお勧めいたします。

・年齢的に永久歯が生えてから安定する成人に対応の処理です。18歳以下の方はこの年齢まで待ちましょう。

​また、妊娠中は実施を控えられることをお勧めします。

・現在、オフィスホワイトニングは実施しておりません。

​ご了承ください。

WhiteningAfter

WhiteningAfter

WhiteningBefore

WhiteningBefore